よくあるご質問 > データ用ブルーレイディスク

データ用ブルーレイディスク

ブルーレイディスクの容量を他のメディアと比較すると?

ブルーレイディスク1枚で50GBのデータを保存できます。これは追記型DVDディスク約10枚分(2層DVDディスク5枚)または追記型CDディスク約70枚分に相当します。そのため、ブルーレイディスクは理想的で費用効率が高く、大容量データや映像の保存に適したリムーバブルストレージメディアとなっています。

ブルーレイディスクにはどのような種類のデータを保存できますか?

テキスト文書、画像、映像や音楽ファイルなど、どのような形態でも、パソコンで使用可能なデータであればブルーレイディスクに保存できます。適切なソフトウエアや運用サポートの利用により、ブルーレイディスク1枚で大容量のリムーバブルハードディスクドライブに匹敵します。

パソコンを使って映像をブルーレイディスクに記録できますか?

できます。適切なソフトウエアを使って標準またはハイビジョン(例えばビデオカメラからの)映像を編集し、その映像をブルーレイディスクに記録できます。ブルーレイディスクの映像フォーマットに記録された映像は、テレビに接続しているブルーレイディスクプレーヤーで再生できます。